株式会社ブライトハウス
9:00~18:00
毎週水曜日
2018年01月14日
ニュース

ブライトハウス通信1月号


当社オーナー様やお取引先様に送付させていただいている「ブライトハウス通信」の1月号が出来上がり、皆様に向けて発送させていただきました。

2018年の賃貸市況を探る上でのキーワード


今月のブライトハウス通信では、2018年の賃貸市況がわかる7つのキーワードを取り上げています。

 

盛んにCMや書籍で出てくる「IoT」。いまさらIoTってなあに?とは聞きにくいですが、IoTとは Internet of Things 

様々な「モノ」がインターネットに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組みである。それによる社会の実現も指す。「物のインターネット」と表記された例もある。現在の市場価値は800億ドルと予測されている。  (ウィキペディア出典)

例えば「スマートハウス」スマートフォンで出先から家の状態を把握したり、エアコンを設定したりできます。車の先進技術もこれにあたりますね。

2018年は賃貸住宅にもIoTの波が押し寄せてくるのでしょうか?

正しく申告、賢く節税


確定申告の季節を前にして、青色申告についての記事も掲載されています。弊社のお客様におかれましては、無料の税務相談などのサポートをさせていただいております。

繁忙期にあわてて準備するより、今から取り組んでおきませんか?

この記事を書いた人
村田 哲夫 ムラタ テツオ
村田 哲夫
ブライトハウス代表の村田です。土木建築業界に14年、大手不動産仲介会社で14年の経験を積んで独立しました。 私は建築業界が長かったので、普通の不動産屋さんとは違う目線でお役にたてることがあると思います。 主に売買仲介、古家再生、買取再販、リフォーム、投資販売、管理を担当しています。 丁寧をモットーに、お客様のお役にたてるように精一杯頑張ります。
arrow_upward