9:00~18:00
毎週水曜日
2019年12月11日
社長の独り言

社長の独り言

最近の傾向(当社比)ww

特定の地域が強い~外国人を取り込め~

今日は水曜日。会社はお休みです。

僕は用事があって会社にいます。用事の合間にブログ書いてます。

で、せっかくやから会社にかかってくる電話も出るわけですよ。

結構多いですね。水曜日休まない不動産屋さん。契約が水に流れまっせ~

申し込みも入りました。やった~これは流れんといてくれ~(笑)

 

そこで気づいたのですが・・・

今日申込入ったのは難波駅徒歩1分の分譲賃貸ワンルームマンション。ここの問い合わせが無茶苦茶多い。

あと、この間決まったけど天下茶屋駅徒歩5分のユニットバスのワンルーム、これも一瞬で決まったし、何なら前より賃料5,000円UPで余裕の即決まりですわ。んで、決まったのにずーっと問い合わせ来る。中国人社員さんから。何社も何社も。カタコトの日本語で。

「ワタシトイアワセシマスヨ。●●メンションアイテマスカ?」てな具合に(笑)

難波と西成区、強いわ。相変わらず。

北摂はさっぱりです。外国人パワーはほんとにすごい。

この間受講したセミナー(わざわざ東京まで行った)で、富山県の有名な社長さんが言ってましたが、地方でも築古ワンルームのメインターゲットは外国人(東南アジア)です。と言い切ってました。そこを取り込めるかどうかに勝負が掛かっていると。

そういえば天下茶屋のワンルームはベトナム人が入居者さんです。今日申込入った難波は日本人ですが、でも問い合わせのほとんどが外国人イイデスカ?って感じでした。

難波や西成が強いのは、地の利?それとも外国人を受け入れやすい何かがあるの?ちょっと下町感があって、雑然としていて、買い物や交通も便利で、って感じですか?

それに対して北摂は、ちょっと気取ってて中途半端にきれいで、阪急とJRしかなくて、駅から遠い物件も山ほどある。ベッドタウン、住む街だから仕事するのに通勤が遠いとかでしょうか。北摂も治安がいいとかそんなことだけでは賃貸需要が下がる一方だね。関西のサラリーマンが持ち家買うなら阪急沿線・・・そんな神話も遠い昔ですわ。

難波や西成なら、仕事するにも地下鉄や自転車でいけるもんね。

次に投資物件買うなら・・・というヒントになるかな?

北摂にも外国人来てくれ~(笑)

この記事を書いた人
村田 哲夫 ムラタ テツオ
村田 哲夫
ブライトハウス代表の村田です。土木建築業界に14年、大手不動産仲介会社で14年の経験を積んで独立しました。 私は建築業界が長かったので、普通の不動産屋さんとは違う目線でお役にたてることがあると思います。 主に売買仲介、古家再生、買取再販、リフォーム、投資販売、管理を担当しています。 丁寧をモットーに、お客様のお役にたてるように精一杯頑張ります。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward