9:00~18:00
毎週水曜日
2020年08月30日
物件情報

真っ白のクロスで清潔感は出ますが、お部屋探しの内覧時にはどれも同じように見えてしまいます。

そこで、お部屋のリフォームをする際、今ではアクセントクロス(ポイントクロス)を使用することが多いです。

差別化を図るため、オンリーワンのお部屋を造るのにおススメです。

気に入ったマンションで、○○号室と▲▲号室に空きがあった場合はどちらを選ぶかとなれば、通常リフォームとアクセントリフォームでは雰囲気が違う方が成約率は変わるのではないでしょうか。(入居希望者様に好みはあるでしょうから、攻めた仕様はターゲット(入居者層)を決めて選ばれると良いかと思います。)

選んでくださいと言われても、人の好みは十人十色で、また「これが正解」というものが無いので難しいかもしれないですが、リフォームを管理会社へ一任するよりオーナー様のご意見が加わる方がより良いお部屋に仕上がり、より早い成約が見込めつかと思います。

既にアクセントクロスは常用されてきてます。

そこでお勧めなのがエコカラット(「呼吸する壁」・「湿気から守る」)です。

デザイン性も高く、好評です。全面に貼る必要はないかと思います。

お部屋の雰囲気・イメージUPに、気密性が高く結露しやすい箇所や湿気でカビやすい部分にいかがでしょうか。

 

リフォ―ム・賃貸管理のご相談はブライトハウスへお気軽にどうぞ。

LINEでのお問い合わせも承ります。

友だち追加

 

 

 

この記事を書いた人
川嶋 智広 カワシマ トモヒロ
川嶋 智広
お部屋探しでお悩み事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 オーナー様 空室対策を一緒に考えさせて下さい。ご要望にお応えできるよう頑張ります。
arrow_upward