9:00~18:00
毎週水曜日
2019年12月29日
家賃滞納処理の現場

家賃滞納者の実際

貧すれば鈍する・・・

逆ギレとか、日常茶飯事です

キレイゴトでは全く語れない家賃滞納の現場。実際は本当に罵詈雑言が浴びせられるストレスがたまる仕事です。

先日、家賃が3ヶ月たまっている店舗の契約者から連絡がありました。

何度も当社の経理や管理担当から説明の連絡を入れているにもかかわらず、私の携帯にかけてきてキレだしました。(笑)

 

逆ギレおじさん「お前が説明に来い。」

私「・・・・・・・あのー、当社スタッフから何度も説明してますよね?」

逆「お前が代表なんやからお前が来いや ゴルァ」

私「あのー、行かないですよ。担当から連絡させますね」

逆「なんで俺が下っ端としゃべらなあかんのじゃゴルァ!お前が来いゴルァ」

私「あのー、会社で管理しているので、担当がいて、仕事としてあなたの滞納について取り組んでいるのですが」

逆「俺は滞納していないんじゃゴルァ!納得いく説明しにお前が来いゴルァ」

私「何度も言いますが、家賃は滞納してますよ」

逆「お前は仲介手数料とったやろがゴルァ!」

私「そうですね。そのおかげであなたは契約できたんじゃないですか?」

逆「手数料払ったんやからお前が説明に来いやゴルァ!」

私「契約を締結するための手続き費用として頂いただけですよ。それも会社で。あなたの滞納の処理を個人的にするお金など一切頂いていませんが」

逆「●★▼※ゴルァ」(罵詈雑言。自主規制)

 

そして電話は切れました。マジでサンタさんにデスノートくだちゃい♥ってお願いしたくなります。エロイムエッサイム。

 

この逆ギレおじさん、家主さんのお友達なんです。んで、家主さんに連絡。

 

私「こんな感じです」

家主さん「あー、もう思いっきり厳しくやっちゃってくれていいよ」

私「では、いつもの通り厳しく扱いますね」

家「友達でも何でもないから大丈夫(笑)」

 

ということで、次の電話が楽しみです。くっくっくっく(笑)

 

こんな感じで、家賃滞納者はかなりの高確率で逆ギレ、居直り、音信不通などの症状が出ます。(当社比)学会で発表する論文を書こうか大門未知子先生に相談したいくらいです。

今のところ、特効薬は魔法学校にも売っていないです。ベンザブロッ●でも治らないようです。

理詰め、物証突き付けなども、効果ありません。自分のことを棚の一番上にあげて、チョモランマの上から私を見下ろすように人生や人情を説きだします。もはやホラーかお笑いです。

 

滞納者「人間として、お前はクズだ。少しくらい待つのが当たり前。他に金が必要だったんだから仕方ないやろ」

 

こんな言葉を何百回と聞きました。素晴らしいギャグですね。M-1王者になって、とっとと家賃払って出て行ってください。

 

てめーがクズだろがゴルァ!家賃はらえねーなら出ていけやゴルァ!

 

・・・・・・こんな風に言ってはいけません。言いたいけど。マジで。時々言ってる?いえいえ言ってません。言いたいけど。エロイムエッサイムエロイムエッサイムとは小声で言ってるかもしれません。恨みはらさでおくべきか~古いなこれ。

 

私「賃料の3ヶ月分が滞納されたら法的措置を講ずるために弊社では顧問弁護士に依頼して、賃料の回収及び当該物件の明け渡し訴訟に入ります。ここまできたら、もう後戻りはしません。退去していただきます。血も涙もあるのはこの手前までです。こうなる前に何とかしませんか?」

 

あー優しい・・・・・仏のてっちゃんです。今夜も一人、枕を濡らして泣いてます。(笑)

この記事を書いた人
村田 哲夫 ムラタ テツオ
村田 哲夫
ブライトハウス代表の村田です。土木建築業界に14年、大手不動産仲介会社で14年の経験を積んで独立しました。 私は建築業界が長かったので、普通の不動産屋さんとは違う目線でお役にたてることがあると思います。 主に売買仲介、古家再生、買取再販、リフォーム、投資販売、管理を担当しています。 丁寧をモットーに、お客様のお役にたてるように精一杯頑張ります。
arrow_upward